マンションを外壁塗装でおNEWに~入居率にも関わるもの~

入居率にも影響する

塗装

マンションや店舗のビルの入居率に非常に大きな影響があるものが外壁です。内部の設備が充実していても、外壁がボロボロだと内部も期待できないと自然に選択肢を外されてしまうことがあります。

» 詳しく見る

値段を左右するもの

塗装

マンションの外壁塗装で大きなポイントになるのが建物の面積です。あくまで塗装が必要になるところの面積となり、面積が大きくなればなるほど価格が高くなっていきます。また、外壁の素材や足場の組みやすさでも値段が変わってきます。

» 詳しく見る

外壁塗装のメリット

外壁塗装を名古屋で依頼すると、雨風による雨漏り被害を未然に防げますよ。防水・防カビ効果の塗装材が役立ちます!

地デジアンテナの設置はコチラに依頼すると良いですよ。丁寧な施工はとても人気があるので、よくご覧になると良いでしょう。

塗装

マンションを一見して、新しい古いを判断するポイントに外壁があります。内部がとても新しい設備で整っていても、外壁が汚れている場合や、塗料が剥げている場合、見た目だけで古そうだと判断されてマンション入居の選択肢から外れてしまうことがあります。外壁塗装がしっかりとしていないと、それだけで損をしてしまうということがありますが、塗装を行うことで入居率も上げることができます。
また、見た目の問題だけでなく、外壁塗装は雨漏りや紫外線から建物の劣化を防ぐという働きがあります。外壁は紫外線や雨風をまともに受ける場所なだけに、年数が経過すると剥げてくることや劣化が進むということがあります。劣化が進むとそこからヒビ割れが発生し、雨漏り等の原因になるということもあります。定期的に塗装を行うことで、建物を守ることができます。

マンションの外壁塗装では、一概に電話やメールで予算の見積もりを出すということが難しく、現地であらゆることを考慮して見積もりをとっていきます。その中でも価格に大きく影響するものが塗料です。塗料の材料にはいつくかの種類があり、耐久性の良いもの程値段も高い傾向にあります。値段が高いのは10年以上の耐久性がありますが、安いものは10年以下くらいとなります。
同じく外壁の面積も非常に重要です。どの程度の面積に塗料を塗っていくのかで大きく値段が異なってきます。建物の面積ではなく、あくまでも塗るところの面積になるので一見すると同じような作りの建物でも、窓の面積等で値段が大きく変わるということも珍しくありません。

月々の固定出費を大きく削減できますよ。太陽光発電のメリットをチェックして、導入を検討してみませんか?

地デジやBSなどのアンテナの取り付けはコチラにおまかせがおすすめ。プロが施工してくれるので安心ですよ。年中無休で受付中です。

保証の確認

塗装

外壁塗装の工事を依頼する際には、アフターフォローの有無を確認することが大切です。また、どの程度の保証があるのか保障内容をしっかりと確認していくことも大切になります。

» 詳しく見る